Profile

nicona

Author:nicona
絵を描くことと乙女ゲーに日々時間を注ぐそんな人
mail:tubaki0703☆yahoo.co.jp
☆をアットマークに変換してください
ツイッターはじめましたよ http://twitter.com/niconanana


Link


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


FC2カウンター


フリーエリア


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回ヲタくが街コンに行って来た

街コンに行ってきました
以下言葉が多少悪い部分もあるかもなのでつづきからどうぞ
後半ただのギャグ 某月某日
就職して1年。
こんな職に付いてると仕事が忙しく会社と自宅の往復。
休日はヲタく事に費やす日々にさすがに20代になると一抹の不安を覚えます。
だが休日を人の為に費やすのもめんどくさい。だがこのままじゃ同年代と一般人としゃべらなすぎてまずいんじゃないかと思いましたですしおすし。
だが私には合コンを開いてくれるような積極女子友達も居ない
ならば致し方ない
「simiさんsimiさん街コン行こうず!!」
「おう?」
こうしてniconaとsimiさんの第一回~何事も社会経験だ。街コンへ潜入~が幕を開けたのだった。

だが前にも街コンに行こうと計画を立てたときも深夜12時からはじまった会議は朝5時になっても決まらなくてながれたというていたらく

今回も決まる前に私が眠くなる(けしかけたくせに眠くなる)
「ここはー?」
「ねむい・・・」
ホントね!ごめんねけしかけたのに眠いとか言出して!結局この日はサイト5秒くらいみて「いいんじゃないのー」と言って寝オチしました。

そんなこんなでまた流れたわけですが某日池袋の華ヤカイベントにsimiさんと行きキャストに罵倒されに行きました(2500円)
『ここまで来て頂いてなんですが俺貴方のことどうでもいいんですよね』
ほぎゃぁああああああああああああああ!!!!
『馬鹿者!!!!!!』
みやうちさぁあああああんんん!!!!!!!!!!!
『俺にばっか頼るなよ!!』
かたぎりさぁああああああん!!!!!!!!!!!!!!!

唯一自分が乙女になる日ですね!イベント良いですね!
宮内さん服がなにかのアクシデントで破けないかなぐへへとか思ってましたけどなにか!

まぁそんな感じでアドレナリンがっつりでたイベント帰りに晩ご飯中simiさんが
「この前の街コン申し込んでよい?」
「よいよー!(ノリ」
そうですね。イベント帰りのハイテンションの時なんてなんでも
「はいよろこんでー!!」状態ですね。

そして開催一週間前
「うげええええええ無理だよなに話せばいいんだよ。わかんないおー選択肢でてきてくれおー」
もうすげぇテンパってます。
とりあえず会話のシュミレーションとか設定とか作ってみてました
さながら面接の練習です。
simiさんにどんなタイプが好き?って聞いたら
「S先生」
と答えられた。
S先生ってすげーウォーリーに似てたな。




そして当日
開始30分前に到着。
皆さん意外と早くってそれとちらほら。
……………
かえるぅうううう!!!!!
だって全然女の子可愛いじゃん!誰だよスレでそんなでもって書いたやつら!!!!
信じてみようと思ったのに!!!信じてみようと思ったのに!!!
あなたのこと信じてみようと思ったのに!(兎)
そんな感情を落ち着ける為に年金と死にたい年齢の話してました。ちょっと心が落ち着きました。



一件目
薄暗い店内に通される。
この時点で店内が暗くて若干simiさんと私はびびりぎみ。
店内結構埋まっててドア側に通される。寒い。
飲み物はセルフで取っ手来る方式。
とりあえず席に通された後に飲み物持ってきて開始。
相手28、9歳くらい(うろ)
自己紹介とかで無難に始まる。
なんで片方スーツなんだろうとかどうでもよいこと思ってました。
ざっと見回すと年齢的に30前の方が多いのかなと。※女の子は化粧と服装で年齢がよくわかりませんでした。ただ私らは若い部類だと思われる。

いやだなーと思うこともないが楽しいかと言われれば楽しくはないよね。初対面の女の子ならまだしも男だし趣味とか仕事の話をしてました。
simiさんがチャリで爆走するというエピソードを語りだしたのでボケに走ったかと思いました。
素でした。
私は人が喋ってると喋らんでもよいかなと思ってしまいあんま喋ってない気が。
普通にいい人だとは思うがうん、職業がな。うん。
最初のお店は30分交代だったので連絡先交換して終わる。
うんまぁ
simiさんがボケ倒してました。

2件名
これをカウントしていいか謎なのだが店に行こうとしたら声をかけられ、『どこいくんですか?』とな。
アンガールズの田中みたいな声の人でした。
顔は違うんだけど声がそれにしか聞こえなくて田中という印象しかない。
で、店について10分くらいでさよならしたんで違うなと思われたんでしょうね、クソっ田中め。


3件名
はではでな店。バブル時代みたい。知らんけど。
店に入って酒選んでたら声かけられる。
なんか若い感じの人だなーと思ってたら案の定24。
若い。
29と24ってこんな違うもんかと。最初26って何故か嘘つかれたが。普通に信じてたが。
私はここはそれなりに楽しかったです。
大学関連(Cさん)と金融関連の人(Dさん)でCさんは海外旅行が趣味でCさんはバイクだったかな。
トキめもでコウくんルカくんでバイク萌えをしてた私らはバイク写真にテンションあげてました。
たぶんオフ会とかなら
『SR45!!!!海沿いふぅーー!!!』
とか叫んでいたでしょう。
ただ母にバイクのニケツなら絶対車がいいよ。風強いし寒いから尿意が凄まじいという夢のないことを言われてきたのであった。

CさんDさんから連絡先もらい『あとで連絡しますね』というこっちから教えない感じで別れました。
ただここは店内人が多くってそれで声が聞こえずらいかなとかね。

4件名
最終章。
とくに今までで特別にいいなーと思う人もおらずこんなもんかーsimiさんと酒のんでぐだるかなと思ってたら声をかけられたのでお話することに。
チャラ男(eさん)とフツメン(fさん)人達。
うっわとね、私チャラ男が2次も3次も嫌いなんでないわーと思ってたんだがどうせあと一時間。適当に無難にすごすを目標に。
なんか適当に喋ったのよ。
チャラ男のかっこよくないのに『俺かっこいいっしょ?』的に雰囲気が本当に堪に触るわけで。
何だてめぇは私の好きなタイプは杉田だぞ。
あー帰りたい帰りたい帰りたいと思ってたのでスタッフのお開き宣言でよっしゃ帰れる!!と思ったらね
『この後飲みに行きましょ!』
\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/
えっ帰りたい。帰りたい。帰りたい。
ただこの状況でsimiさんと打ち合わせとかできないのわけですよ。
本当にいやだと思ったら独断で『嫌です』って言える勇気が必要だなと。
もう行く雰囲気になっちゃったんでこれはもう食うしかねぇと思い、和食系のちゃんとした飲み屋というより食事する所に連れてっていただきました。

ただ、私は帰りたいわけですよ。可愛いとか良い印象持たれたいとか一切ないわけでもうこっから私の暴挙がはじまります。
以下ガチの私の受け答えですからね。ネタじゃないです。
『食べ物何が好きー?』
私)『スルメ』
『お昼いつもどうしてる?』
私)『お母さんに弁当作ってもらってます。料理苦手なんで。前に煮物作ろうとして塩と砂糖間違って塩の塊みたいな煮物できましたよハハハ』
『休日なにしてる?絵以外で』
私)『ディズニーアニメみてます。●●が一番好きですよ←ドマイナー』
『漫画何が好き?』
私)『聖おにいさん』
『どういう話?』
『ブッタとイエスが一緒にくらしてるシュールギャグです。』
『ワンピースとか読まないの??』
『あぁー…。私の中でもビビ編で終わりました』


上記のようなやる気のない会話がな4時間くらい続いたんだよ★
simiさんも相手が恋空好きっていってんのに『あっ私ホラー映画好きですよ!』という空気クラッシュに入るので内心爆笑。
『って映画いいよね感動しない??』
simiさん)『いいですよね。でもあれ泣かせにきてる感があってwwwww』
『金縛りに合うんですよ!意識はあるのに動けないんですよね(笑)』
もう私ら帰ればいいのにね。
こんなクラッシュばっかりする人でサーセンワラワラ。
9時を回ったとこで私が
(あっここで言わないと帰るタイミングまた逃す)
と思い、帰りを切り出す。連絡先いらなかったけどそういう空気なんで交換しましたがいらないね。おごってくれました。アザー!

帰りの電車内でフツメンの方がナイツのはなわにしか見えないとsimiさんにいわれてから顔が思い出せません。
そういえば4件目の後に1件目の人からsimiさんに電話かかってきてたんですよね。致し方ないねワラワラ。

反省会は家に帰ってからイプですることになり電車内でその日のことをまとめているとチャラ男からメールがきて絵文字沢山で気持ちが悪いなと思ったんだが何世間の男ってみんなあんなカラフリティーなメールすんの?
というかよくあの会のあとでめげないな!私だったら私みたいな対応の女嫌だけどな!
絵文字沢山のメールを二行で返し終了。
家に帰りつくと一件目の人から食事誘われたがだるい。
三件目が一番よさげだったけどこないなと思ったら私の連絡先は教えてなかったんだねテヘペロ★
自分から動いてまで約束とりつけたいほどではないのでなかったことに。


という感じで終了したniconaとsimiの第一回街コンですけどいかがでしたでしょうか。
個人的な感想としては普通にうろうろしてれば声かけられるしその後にメールもお誘いもきます(たぶん皆に送ってるんだろうけどね)
だから自分も相手もすごく気に入った人がいればその後出掛けたりはまぁありえるのかなと思います。
ただすげー美女、すげーイケメンはいません。
そりゃ来ませんよ。
結婚したいんじゃああああ!!!って方には向かないかな。相手の職業や年齢は事前にわかんないんで。
何はともあれ久々にパンピーと沢山喋ってグロッキーな私はイプもそこそこにネオちしました。

次の日ストレスからか一日中ゲームしてました。まだまだ二次元イケメソ紹介人の捨てられそうにありませぬ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://notarinotariaruite.blog85.fc2.com/tb.php/242-b0ad5d1d

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。